みどりのまちづくりセンター <地区まち>みんなで地域のまちづくりを

03-3993-5451(直通)
HOME みどりのまちづくりセンターについて > まちづくり情報誌こもれび バックナンバー

まちづくり情報誌こもれび バックナンバー

第60号 平成28(2016)年10月

komorebi60.jpg

特集:「三原台あたりに、こんなところが」くらしを支える土台づくりの技に、ビックリ

みんなが安全・快適に暮らしていくには、そのために地域の環境を整える必要があります。
普段はあまり意識をすることは無いかもしれませんが、まちなかに目をこらすと...
そのための工夫を見つけることができます。
そんな、まちの中にかくされた「ワザ」を、ちょっとのぞいていきましょう。

1面(1.1MB)2面・3面(2.7MB)4面(0.7MB)

第59号 平成28(2016)年6月

komorebi59.jpg

特集:「みずみずしい」!?まち 田柄

かつて流れていた、川や用水。
そのあとにできた緑道。約50年前に作られ、今も使い続けられている水道。
田柄の「水」や「うるおいを感じる環境」と、それを支えるまちの力を探りました。

1面(1.1MB)2面・3面(3.4MB)4面(0.7MB)

第58号 平成28(2016)年2月

komorebi58.jpg

特集:石神井台って どんなまち?

「石神井台って どんなまち?」ときかれたら、あなたはなんと答えますか?
今回のこもれは、石神井台「らしさ」を、このまちの景観から探ってみます。

1面(0.6MB)2面・3面(1.9MB)4面(0.6MB)

第57号 平成27(2015)年10月

komorebi57_1.jpg

特集:練馬駅前ものがたり

区内随一の繁華街でもある、練馬駅周辺。
今号では、商店街を中心に、駅周辺のにぎわいの源を探ります。

1面(1.5MB)2面・3面(3.3MB)4面(2.5MB)

第56号 平成27(2015)年10月

komorebi56_1.jpg

特集:とうごのマツ蔵さんと探る 高松

今回のこもれびの特集地域は、高松! さっそく区民調査隊がまちを歩いてリサーチしていると... 道のそばに大きな樽が置いてあります。 なぜここに樽があるのか?その謎を探ってみましょう。

--訂正のお知らせ--
1面記事「環八通り沿いの木」に誤りがございました。訂正するとともに、お詫び申し上げます。
誤:現在、環八通り沿いにある大きな木は、近隣にお住まいの方々から要望が寄せられ、移植されたものだそうです。
正:現在、環八通り沿いにある大きな木は、近隣にお住まいの方々から要望が寄せられ、そのまま残されたそうです。
※下のダウンロード用データは修正済です。

1面(1.8MB)2面・3面(2.9MB)4面(1.5MB)

第55号 平成27(2015)年2月

komorebi55_1.jpg

特集:大泉町 ―白子川がつくった 風土、風景、景観

練馬区の北、和光市と接する大泉町。 町の真ん中を流れる白子川の流れがつくり出した起伏の上に、雑木林や住宅街が、川を包み込むように広がっています。 人々は昔から、自然がつくった形を活かしながら、暮らしの中に取り入れてきました。

1面(1.4MB)2面・3面(3.7MB)4面(1.0MB)

第54号 平成26(2014)年10月

komorebi54_1.jpg

特集:少年時代のおもかげを探して... 南田中へ

今回、「こもれび」編集部が区民調査隊とともに歩いたのは、南田中。
くねくね道や坂道、時々現れる大きな道。団地や住宅街に、林、畑。まちの中を歩いていると、そこここに、この土地の以前の姿が感じられます。

1面(1.0MB)2面・3面(2.8MB)4面(1.0MB)

第53号 平成26(2014)年6月

komorebi53.jpg

特集:平和台 昭和の地上絵に迫る

練馬区の地図を広げると、右上のほうになんだか気になるあの形。道によって形づくられた、きっちりとしたひし形と同心円の模様は、まるで「地上絵」のようです。謎めくこの形のルーツを区民調査隊と探りました。

1面(2.1MB)2面・3面(3.2MB)4面(1.8MB)

第52号 平成26(2014)年2月

komorebi52.jpg

特集:学園のない学園都市 大泉学園町

さつまいも畑だったこの地に、大学を誘致して学園都市を築く計画が始まったのは、大正13年。学園を呼び込むまでに至らなかったものの、その名にふさわしい文化かおるまち・大泉学園町の魅力にせまります。

1面(1.4MB)2面・3面(3.2MB)

第51号 平成25(2013)年10月

komorebi51.jpg

特集:東京のミニチュアなまち向山~地形から読み解くまちのつくり~

北に石神井川、南に西武池袋線、南部には目白通りが横断する向山。区外でも名の知れた「としまえん」の一部を有し、「城南住宅」とよばれる、生垣と桜が見事な高級住宅街があるところ。起伏ある地形の面白さも相まって、このまちは、歩く人を飽きさせません。都会のまちを縮小したような、様々な表情をもつ向山を、区民調査隊とご案内します。

1面(1.4MB)2面・3面(3.1MB)4面(2MB)

第50号 平成25(2013)年6月

komorebi50.jpg

特集:夢のニュータウン誕生から30年...光が丘団地のここがスゴイ!

時は1960年代後半。1943年から終戦までは成増飛行場として、1973年までは米軍住宅地「グラントハイツ」として使用されていた、186ヘクタールの跡地を舞台に、大規模な住宅開発の計画が始まりました。計画に10年、建設に10年をかけて完成した光が丘団地は、開発者の夢と最先端の技術を盛り込んだ、まさに「夢のニュータウン」。住宅販売の倍率は何百倍にもなったほどでした。 それから30年ほど経った現在。今も色あせぬ街の「ここがスゴイ!」を、こもれび調査隊がご紹介します。

1面(830KB)2面・3面(2MB)4面(710KB)

第49号 平成25(2013)年2月

49-1.jpg

特集:上石神井の空と土の間で暮らし継ぐ

西武新宿線の急行も停まり便利なのに、どこか駅前からローカルな雰囲気を醸し出す、なんだか居心地のイイまち「上石神井」。"懐かしくって新しい"、そんなかみしゃく暮らしの魅力を、この街に新しい風を吹き込みながら活躍する若い世代に、聞いてみましょ♪

--訂正のお知らせ--
4面の「ねりまの風景展」において、誤りがございました。訂正するとともに、お詫び申し上げます。
誤:26日は午後4時まで
正:3日は午後4時まで
※下のダウンロード用データは修正済です。

1面(1MB)2面・3面(1.7MB)4面(1MB)

第48号 平成24(2012)年10月

48-1.jpg

特集:大正・昭和 夢の優良住宅地 桜台案内

閑静な住宅街が広がる桜台。 初めて来たのに、なんだかみんなが「ホッと」落ち着く、そのひみつとは?? 住宅街の成り立ちにスポットを当てながら、土地の歴史をひも解く今号、...区民調査隊と一緒に御案内致します。

1面(1MB)2面・3面(1.5MB)4面(750KB)

★こもれび48号発行後の特別企画「住宅街の"怪しい道"さがしin桜台」の様子はこちらをご覧ください
http://nerimachi.jp/diary/days/20121121_19.php

第47号 平成24(2012)年6月

komorebi47_p1.jpg

特集:着飾らないこのまちが好き!休日は...春日町でオフ!

この10年程でグンと変化したまち・春日町。 ここから、都心にアクセスする人も多いけど、意外と地元に馴染みがないみたい。 それなら今度の休日、地元での~んびり、リフレッシュしてみませんか? 地元の人に聞いた!区民調査隊と見つけた!、春日町のいちおしを知って、あなたも『春日ガール』になろう。

1面(750KB)2面・3面(1.5MB)4面(800KB)

第46号 平成24(2012)年2月

46_1.jpg

特集:練馬のおへそのまち 谷原で道草しよう☆

『谷原交差点』は、車に乗る人なら誰でも耳にしたことがある場所。でも谷原って、車と道のまちなの...? 『オリンピック通路』や『谷原ガスタンク』だけじゃない、谷原の魅力がぎっしりつまった『谷原の道草マップ』が完成!谷原っ子が語るジモト・ネタをお楽しみください。
--訂正のお知らせ--
2・3面の地図に2か所誤りがございました。訂正するとともに、お詫び申し上げます。

≪2面左上≫
誤:谷原清掃工場
正:練馬清掃工場
≪3面右上≫
誤:ローラースケート無料です。
正:小学生以下(団体を除く)は、ローラースケート無料です。
※下のダウンロード用データは修正済です。

1面(950KB)2面・3面(1.9MB)4面(1MB)

★こもれび46号発行後の企画展「みんなの道草マップ展&『昭和の谷原』上映会」の様子はこちらをご覧ください
http://nerimachi.jp/diary/days/20120412_09.php

第45号 平成23(2011)年10月

45-1.jpg

特集:お~い西大泉 はしっこライフの楽しみ方

今号のまち・西大泉は、一歩西に足を踏みだせば西東京市、北に向かえば埼玉県新座市に行けてしまうまち。練馬区はもちろん、東京23区で最も西に位置しています。 そんなまちで、自分らしく、そして西大泉らしく暮らしを楽しんでいる方のお話しを聞きました。

1面(815KB)2面・3面(1MB)4面(874KB)

第44号 平成23(2011)年6月

44-1.jpg

特集:豊玉と中新井の境目

ここは豊玉。されど...。9名の調査隊と歩いて見つけた公園やバス停の名前。そういえば昔、このあたりを中新井と言ったっけ。下新街、徳田、おとり様。名前を見てみると豊玉の歴史が見えてきた! 今号は、豊玉が農村から住宅地へ変化していった80年前後に焦点をあてて紹介しています。

1面(1.2MB)2面・3面(1MB)4面(815KB)

第43号 平成22(2011)年2月

43-1.jpg

特集:たんけん ぬくいのまち

貫井ってな~んにもないまち。そう思ったら大まちがい!区民調査隊9人が、18のおもしろい場所をご紹介。道はのぼりくだり、まるで巨大迷路みたい!大人も子どももワクワクさせちゃう貫井。2面では、谷戸と水路敷の謎を読み解きます。

1面(1.1MB)2面・3面(1.4MB)4面(1MB)

第42号 平成22(2010)年10月

komorebi_42_P1.jpg

特集:石神井のオアシス暮らし~みんなの憧れ、そこにある暮らし~

朝早く起きた朝は、水面がキラキラと光る池のまわりをワンちゃんとお散歩。都心にも近く、環境がよいことで、現在石神井は大注目を集めています。人々の癒しの場として象徴的な存在である石神井公園の水辺とみどりをとりまく、様々な行事や出来事を辿りながら、人々の想いと、これからのことを紹介します。

1面(528KB)2面・3面(1.3MB)4面(650KB)

第41号 平成22(2010)年6月

特集:ふらり武蔵関の旅へ
区民調査隊と行く、静けさとみどりのその先に...

練馬区の南西、西東京市と武蔵野市そして杉並区に隣接する武蔵関周辺。練馬区に住んでいても、このまちに馴染みのない方も多いのではないでしょうか?「練馬区なんだけど練馬区らしくないところ!新しい発見がたくさんありました」とは、区民調査隊のご感想。きっと、こもれびを読めば、あなたも一度は足を運んでみたくなるはず。
ちなみに、23区で一番標高の高い所ってどこかご存知ですか?答えはこもれび1面に載っていますよ♪
1面(647KB) 2面・3面(671KB) 4面(941KB)

第40号 平成22(2010)年2月

特集:区民調査隊出動!シリーズ第3弾
北町のいまむかし

練馬区と板橋区の境にある北町は、かつて練馬区で唯一の『宿場』として栄えました。現在のまちに北町の歴史がどのように根付いているのか、区民調査隊とともに読み解きます。
1面(647KB) 2面・3面(671KB) 4面(941KB)

39号:平成21年度(2009年)10月号

特集:大泉に眠る宝を探そう!

前号に引き続き、区民調査隊が大泉のまちへ出動。タウンサイクルを借りて、大泉学園駅→弁天池→白子川→大泉学園町の畑&直売所→駅南口の商店街と、秋の風を感じながら爽快に走りぬけます。広大な大泉の地に眠る『まちの宝』とは!?自転車で探索して出合ったものや、『まちの宝』をいかし、新境地に挑んでいる方を紹介します。
1面2面3面4面

第38号 平成21(2009)年6月

特集:クチコミ・江古田ストーリー

「昔の江古田はどんな感じでしたか?」という質問に答えてくださった方のお話を集めて、クチコミ江古田年表として掲載。その他、「これからの江古田がこうなったらいいな」という想いを4人の方にインタビューしました。
1面2面3面4面

第37号 平成21(2009)年4月

特集:ご近所のことが気になったら...相談のります まちのこと

地域の想いをカタチにするために。練馬まちづくりセンターの事業紹介です。なかでも、まちづくり条例を活用したまちのルールづくりについて詳しく解説しています。
1面2面3面4面

第36号 平成21(2009)年1月

特集:まちは変わる~自分の想いがまちを変える~

住む人が世代交代したり、世の中が変わったりするにつれて、まちは変わるもの。まちをいい方向に変えていったり、変わらないで欲しいところを守るには?そんな方法を紹介しています。
1面2面3面4面

第35号 平成20(2008)年10月:1面2面3面4面
特集:みんなの自転車ネリマライフ~自転車のここが好き!~

第34号 平成20(2008)年7月:1面2面・3面4面
特集:まちのふしぎ空間「水路敷」ってなぁに?

第33号 平成20(2008)年4月:1面2面・3面4面
特集:いきものまちづくり~いきものがつながるまちへ~

第32号 平成20(2008)年1月:1面2面・3面4面
特集:ワカモノがみる農あるネリマのココがすき

H19年度
H18年度
H17年度
H16年度
H15年度
H14年度