みどりのまちづくりセンター <地区まち>みんなで地域のまちづくりを/common_new/images/midorino_logo.png

03-3993-5451(直通)
HOME みどりのまちづくりセンターについて > 『まちへの想い』が実現する3ステップの支援

『まちへの想い』が実現する3ステップの支援

「暮らしやすいまち」はそこに住んでいる人が一番知っているはず。まちセンでは、区民ならではの視点で、子育てや環境、防災などの「テーマ」、それに住環境や道路・公園・商店街といった「空間」の両面から、「さまざまな人と連携して自分の住むまちを良くしたい!」そんな思いのお手伝いをします。
「こんなまちに住みたいな」そんな思いのきっかけからイメージづくり・実現までのお手伝いを3つのステップにしてご紹介します。

STEP1 きっかけづくり

まず、"愛着あるまちを見て・知って・感じる"「きっかけづくり」のためのメニューです。日々のご近所暮しを楽しんだり・まちのことを知るイベントやまちあるきに参加してみたり、まちの良い環境を維持・活用していくための勉強・調査する「相談・参加」の窓口です。

まちづくりを学ぶ 【学ぶ】
まちを知るイベントに参加してみる 【参加】
まちのことを相談する【相談】
地域情報・ねりま暮らし情報を知る【知る】


「STEP1 きっかけづくり」の詳細へ


STEP2 基盤づくり

つぎに、"暮らしやすいまちを創造していく"ための「基盤づくり」のためのメニューです。暮らしやすいまちを育むことは、ひとりだけでは難しいこと。つながりや仲間をつくるための話合いの場や資金、専門家のアドバイスを得るためのお手伝いをします。

ざっくばらんな話合いの場、活動する人に出会う【仲間づくり・場づくり】
資金となる助成金を得る 【資金】
活動で使う場所・部材を確保する【部材・モノ】

「STEP2 基盤づくり」の詳細へ

STEP3 計画づくり

さいごに、"暮らしやすいまちを実現していく"ための「活動・計画づくり」のためのメニューです。まちに住む人自らの手で、そのまち、住む人々に合ったまちづくりの計画づくりを目指します。安全な道、みんなが心地よい居住空間、豊かな環境、あたたかいコミュニティ-あなたのまちの将来像を一緒に作ります。

まちの地域ごとのまちづくり計画をつくる・協定を結ぶ
まちのテーマごとのまちづくり計画をつくる
まちに住む人による施設管理の計画を立てる
 →そして暮らしやすいまちの維持管理へ

「STEP3 計画づくり」の詳細へ