みどりのまちづくりセンター <地区まち>みんなで地域のまちづくりを/common_new/images/midorino_logo.png

03-3993-5451(直通)
HOME みどりのまちづくりセンターについて > まちづくりセンターの事業 > ねりま空き家でまちづくり > マッチングの支援とは

マッチングの支援とは

練馬区では、空き家を地域資源として有効に活用するため、空き家所有者と活用希望団体等のマッチングを促進します。

相談から活用までの流れ

nagare.png

相談:
相談は事前予約制となります。必要書類の確認や現地確認等も一緒に行います。

登録の申請:
空き家を公益的な活動に提供したい方から相談を受け、建物概要の確認、物件調査等を行います。区への登録申請後、審査の上「空き家所有者」として登録します。

空き家の活用を希望する団体等から相談を受け、活動内容、活動収支等の確認を行います。区への登録申請後、審査の上「活用希望団体等」として登録します。

マッチングの支援:
登録された空き家の物件内覧会や相談会等を開催します。また、登録済の「空き家所有者」と「活用希望団体等」の条件や希望が概ね合致した場合には、顔合わせの設定、契約に向けた調整等を行います。

賃貸借契約の締結:
マッチングが成立した際には、当事者同士で賃貸借契約を締結して頂きます。

練馬区空家地域貢献事業補助金:
マッチングが成立したもののうち「空家地域貢献事業」の対象となるケース(空家地域貢献事業の対象はこちら)については、アドバイザーの派遣、改修工事に関わる調整、補助金の申請等のサポートを引き続き行います。
補助金は、改修工事完了後に、活用希望団体に支払われます。

akiyachikikoken.png

ねりま空き家でまちづくりTOPへ戻る