みどりのまちづくりセンター <地区まち>みんなで地域のまちづくりを/common_new/images/midorino_logo.png

03-3993-5451(直通)
HOME まちセンの、とある1日 > 【今日の一枚】この道はなんだろう?~平和台・氷川台で景観ウォッチング

【今日の一枚】この道はなんだろう?~平和台・氷川台で景観ウォッチング

埼玉道の曲がった旧道と区画整理のまっすぐな道が交差する

11月3日の文化の日、「散歩が変わる、景観がわかる」というテーマで、歩きながらまちの景観を楽しく考える街歩きイベント「景観ウォッチング」で、今年も区民の方とまちを歩きました。

ひばりが丘睦会の路地空間

今回歩いたのは、主に戦前に行われた区画整理の街並みが面白い平和台、氷川台。

特長的な八角形の街路や、古い路地の残る住宅地、坂道が生み出す景観など、いつもはなにげなく歩いている道のカタチから、街の表情や歴史が見えてくると、俄然散歩が楽しくなりますね。

---------
過去の取組み >2010年の景観ウォッチング」レポート

■まちづくりセンターの日々がわかる まち1000日記はこちらから

■記事内イベントの情報は、ねりまのご近所暮らしが楽しくなるメルマガ「サポーターネット」でもご案内しました。