みどりのまちづくりセンター <地区まち>みんなで地域のまちづくりを/common_new/images/midorino_logo.png

03-3993-5451(直通)
HOME まちセンの、とある1日 > 【スタッフ日記】寒い2月を熱くするもの

【スタッフ日記】寒い2月を熱くするもの

丸山 2018.2.20

平昌オリンピック真っ只中。みなさん、御覧になっていますか??
時差がないから、身体に負担がなく連日テレビ観戦できるのが、なんとも嬉しい本大会。
オリパラマスコットキャラクター、白虎のスホラン&ツキノワグマのバンダビも盛り上げます。

20180220_1.jpg

こういったキャラクターや、スローガン(今大会だと「PASSION CONNECTED」)は、伝えたいイメージや雰囲気をかたどり、万人に見える化(おぉ、まちセンのHOTワード!)できる方法のひとつかと思いますが、おなじようにそれを身近なまちに置き換えて、考えることもできるかと思います。


前置きが長くなりましたが....
みどりのまちづくりセンターでは、その地域ならではの特徴を引き出しながら、地域のみなさんやそこでプロジェクトに取り組まれている、もしくは、これから取り組みたい方々などと一緒に、まちづくりの機運を高めていく取り組みを数年継続して行っています。

現在は主に、練馬の西(大泉学園町)、中央(髙松)、東(江古田)で展開中です。
どんなテーマで行っているか...それぞれの地域特性から、みなさん思い浮かぶでしょうか。


たとえば、大泉学園町の場合...
閑静な住宅街であり、風致地区として今も開発当初の区画割が残り、みどり豊かな大泉学園町。
3年前から始まったお庭めぐり(ちゃい旅)や、去年4月より定期的な地元の方との集まりなどから、学園町らしい格子状のまちなみを"歩きやすくするアイディア"を集めています。

そのアイディアや意見を、このたびマップに落として、現在、学園通り沿いに位置する昔ながらの喫茶店、オリエントハローズコーヒーさんにて、「構想らくがき図」として掲示させていただいています。
見かけた際は、ぜひ近づいてじっくりご覧ください!

20180220_0.jpg
大泉学園町「歩いてたのしめる会」構想らくがき図

20180220_3.jpg

20180220_2.jpg
あなたのアイディアもぜひ書き込んでくださいね

他の地域についてもっと知りたい方は、まちづくりセンター事業の「特定地区のまちづくり」も、覗いてみてください。


まだまだ寒い2月。
熱いオリンピックのテレビ観戦もさることながら、あなたのまちの熱い取り組みにも、ぜひ目を向け足を運んでみてくださいね!

------------------------------------------------------------------------------
■まちづくりセンターの日々がわかる まち1000日記はこちらから