みどりのまちづくりセンター <地区まち>みんなで地域のまちづくりを/common_new/images/midorino_logo.png

03-3993-5451(直通)
HOME まちセンの、とある1日 > 【スタッフ日記】5/13ちゃい旅レポート~学園町を歩いて。話して。探して。

【スタッフ日記】5/13ちゃい旅レポート~学園町を歩いて。話して。探して。

丸山 2018.5.21

chirashi_1.jpg 5月13日(日)に、大泉学園町にて「茶・庭・菓をめぐる ちっちゃい旅 『ちゃい旅』2018・春」を開催しました。
 春と秋、年2回行っている『ちゃい旅』。2015年11月の第1回開催から数え今回で6回目を迎えました。参加されているお庭オーナーのみなさんも年々増え、21か所に。
 さらに今回は、大泉学園町にお住いの音楽アーティスト「テニスコーツ」のおふたりが、お庭をめぐって演奏する「音にのせてお庭さんぽ」や、お店の前や庭先にイスやテーブルなどを置いて下さる方々など、みなさん思い思いのスタイルで、参加いただきました。

maruyama_0521_11.jpg maruyama_0521_12.jpg maruyama_0521_13.jpg
maruyama_0521_14.jpg maruyama_0521_15.jpg maruyama_0521_16.jpg
maruyama_0521_17.jpg maruyama_0521_18.jpg maruyama_0521_19.jpg
maruyama_0521_20.jpg maruyama_0521_21.jpg maruyama_0521_22.jpg


昨春の開催に続き、2年連続で生憎の雨模様でしたが、大泉風致地区公園の総合案内では開始時刻の10時には、多くの方にお越しいただきました。併せて開催した写真展では、懐かしそうにまちの様子を振り返るご年配の方から、今のまちなみからは全然想像できない風景ですね!と驚かれる方まで、様々な反響がありました。

maruyama_0521_01.jpg
風致地区公園の案内所

maruyama_0521_02.jpg
砂利道だった当時の学園通りの写真に、ビックリ!

maruyama_0521_03.jpg maruyama_0521_04.jpg
5/13「母の日」にあわせ、お庭オーナーの方から頂いた白樺木プレートにメッセージを描いて、ハーブポットを贈ろう!企画。

そして今回は、嬉しい参加も。既に、地元商店会と組んで「こどものまち大泉学園」プロジェクトを進める早稲田大学の学生さん、そしてオープンガーデンや道づくりの視点からまちづくりを研究する日本女子大学の学生さんも、ボランティアスタッフとして参加いただきました。

maruyama_0521_05.jpg maruyama_0521_06.jpg
学園町のまち歩き後、イギリスのオープンガーデンの事例を紹介する日本女子大学住居学科の皆さん(2018.1月)

maruyama_0521_07.jpg maruyama_0521_08.jpg
大泉学園のまち調べから、中学生とカルタ作りに取り組む早稲田大学社会学科の皆さん(2017.11月)

少しずつですが、「ちゃい旅」の場を活かしながら、縦横無尽に輪が広がりつつあるのを感じました。それぞれの想いを実現できたりチャレンジできたりする場に...。学園町のみなさんのお話を聞きながら、そんな思いに触れた一日となりました。

------------------------------------------------------------------------------
■まちづくりセンターの日々がわかる まち1000日記はこちらから