みどりのまちづくりセンター <地区まち>みんなで地域のまちづくりを/common_new/images/midorino_logo.png

03-3993-5451(直通)
HOME まちセン イベント情報 > 【関係組織主催事業】地域に役立てる家・建物の活かし方、残し方

【関係組織主催事業】地域に役立てる家・建物の活かし方、残し方

※「一般財団法人 世田谷トラストまちづくり」は、市民参加・協働型のまちづくりに対し支援している、自治体や財団などによって構成される「市民まちづくり支援・都市ネットワーク会議」の参加組織です。みどりのまちづくりセンターも参加しています。

setagayatoramachi_20171030_1.jpg setagayatoramachi_20171030_2.jpg
チラシのダウンロードはこちら(PDF形式)

(一財)世田谷トラストまちづくりからのお知らせです。

世田谷トラストまちづくり大学『地域に役立てる家・建物の活かし方、残し方』
連続講座と『参加のデザイン道具箱』講習会のお知らせ

 家・建物を利活用したまちづくり活動が近年、拡がっています。東京都世田谷区でも「地域共生のいえ(12件)」や「世田谷区空き家等地域貢献活用事業(21件)」など、その実践は確実に増えています。しかし、地域で根付いた活動も、相続などやむを得ない事情からなくなってしまうことがあります。どのようにして、家・建物を次代に引き継ぐことができるのでしょうか。既往事例からその手法を学びグループワークを通し、利活用・継承のヒントを集め、奥沢H邸(近代建築)をフィールドに利活用や継承の仕方を考えます。

 さらに、本大学内で公開講座として開催する『参加のデザイン道具箱講習会(12/1)』では、まちづくりワークショップの手法や参加・協働プロジェクトの企画について実践形式で学ぶものです。平成6年からの開始以来、全国各地の皆様に参加いただき、好評を得ております。

家・建物の地域貢献活用を進めている、また、ご関心のある皆様とヒントを探れたらと思っております。皆様のお越しをお待ち申しあげます。詳しくは下記ホームページをご覧ください。
※申込方法やプログラムにつきましても、下記ホームページをご覧ください。
http://www.setagayatm.or.jp/trust/support/toramachidai/index.html

◆主な講義内容:
『相続と信託』澁井和夫(世田谷信用金庫 常勤顧問)
『谷中の暮らしに根付いた街並み形成』椎原晶子(NPO法人たいとう歴史都市研究会 副理事長)
『歴史的個人住宅を住みつなぐ』木下壽子(一般社団法人 住宅遺産トラスト理事)
『法・制度の複合的活用で活かす100年先の風景』
吉田奈都恵(一般財団法人 柳澤君江文化財団 代表理事)、山田勝彦(同財団理事|弁護士)

【日時】①10月30日(月)、②11月13日(月)、③11月20日(月)、
    ④【参加のデザイン道具箱】 12月1日(金)、⑤12月11日(月)
    ※いずれも10:00-16:30、ただし④のみ10:00-18:00
【会場】奥沢東地区会館(東京都世田谷区奥沢2-9-28)ほか
【定員】抽選25名
【対象】①地域まちづくりを目的とした世田谷区内の家・建物の利活用・継承に意欲のある土地・建物
    所有者、活動団体、個人
    ②全回参加できる方
【参加費】一般6,000円/トラスト会員5,500円 ※別途テキスト代あり
【その他】【参加のデザイン道具箱】④12月01日(金)のみの受講も可能です。

主催・問合せ/申込先

一般財団法人世田谷トラストまちづくり トラストまちづくり大学担当
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-8-18 北沢タウンホール
TEL:03-6407-3313(平日8:30~17:15)
FAX:03-6407-3319
Email:ack♪setagayatm.or.jp
※♪を半角@に置き換えてください。(迷惑メール対策です)

------------------------------------------------------------------------------------------------
■まちづくりセンターの お知らせ&イベント情報 一覧はこちらから