みどりのまちづくりセンター <地区まち>みんなで地域のまちづくりを/common_new/images/midorino_logo.png

03-3993-5451(直通)
HOME > 団体情報 > NPOコレクティブハウジング社
コレクティブハウス大泉学園居住者組合

NPOコレクティブハウジング社
コレクティブハウス大泉学園居住者組合

(2015年05月現在)

活動テーマ

多様な人が繋がりつつ暮らすコレクティブハウスを多くの人にしってもらう、活用してもらう

活動目的

地域の中で孤立せず、多様な人が繋がりを作りながら安心して快適な暮らしをしていくコレクティブハウスという仕組みを持つ住まいを自主運営し、さらに誰もが望めば自分の暮らしとして活用できるようにしていく。

活動概要

一人暮らしでも、家族でも、若者でも高齢でも、障害があってもなくても、様々な人が話し合いながら、自分たちの暮らすコレクティブハウスを自主運営、自主管理し、緩やかなコミュニティのある、孤立しない暮らしをつくっていく。さらに、コレクティブハウスの共有のスペースを開き、地域社会の人とも様々な活動、イベントなどを通してつながり、多くの人にもコミュニティのある暮らしの快適さを知ってもらう機会を作る。

基本情報

代表者名橋本 孝一
設立年月日2010年7月1日
主な活動地域大泉
構成員数16名
活動実績 NPOコレクティブハウジング社は2000年よりスタートした非営利団体です。2015年までに、5つのコレクティブハウスを東京近郊につくり、コレクティブハウス大泉学園は2010年にスタートしました。大泉学園地区で、障害のある人もない人も共に暮らすコレクティブハウスとして、社会福祉法人つくりっこの家とも連携して、多様な人が孤立しないで暮らすコレクティブハウスがコレクティブハウス大泉学園居住者組合によって自主運営/自主管理されてきました。
多くの方がこうしたコミュニティのある孤立しない暮らし、つながりを持ちつつも自由で自立した暮らしを体験できるように、毎月見学会をおこなったり、イベントをしてみなさんにもしってもらえるような活動をしています。
今後も一層地域の中でコミュニティを大事にする暮らしとして、さまざまな方とも繋がりつつ安心できる地域の暮らしを担っていきたいと考えています。
その他ホームページ:http://www.chc.or.jp/

問い合わせ先

NPOコレクティブハウジング社
コレクティブハウス大泉学園居住者組合
担当:宮前
TEL:03-5906-5340
FAX:03-5906-5341
メールアドレス:miyamae♪chc.or.jp
※♪記号を半角@に置き換えてください。(迷惑メール対策です)



まちづくり活動団体一覧に戻る