みどりのまちづくりセンター <地区まち>みんなで地域のまちづくりを/common_new/images/midorino_logo.png

03-3993-5451(直通)
HOME > まちづくり活動団体のイベント・お知らせ > ミツバチとハチミツの「効果」講演会

ミツバチとハチミツの「効果」講演会

180218_mitsubachi.jpg
【日 時】平成30年2月18日(日)
     13時30分~16時
【場 所】武蔵大学(練馬区豊玉上1-26-1)
     1号館1階1101教室(大教室)     
     ★ちらし(右)をクリックすると拡大します
【定 員】150名(申し込み順)
【参加費】無料
【申し込み方法】①氏名(ふりがな)、②住所、③電話番号を書いて、
        はがき、FAX、電子メールのどれかで、
        下記「申し込み先」へお申し込みください。

プログラムと講師

第1部 ミツバチ活動とハチミツ商品開発の決め手(13時30分~14時20分)
「効果的なミツバチ活動とハチミツ商品開発の決め手」
  講師:田中 淳夫 氏
 
※休憩時間に、①著書販売・サイン会、②江古田ミツバチのハチミツ試食会あり

*講師プロフィール*田中 淳夫 氏
1957年東京都生まれ。2006年春から銀座の屋上で養蜂を始める。
現在NPO法人銀座ミツバチプロジェクト理事長。農業生産法人(株)銀座ミツバチ代表取締役社長。
銀座の一流の技を活かしたハチミツ商品を次々に開発。銀座の屋上菜園「ビーガーデン」は今や40施設
以上に広がり、芋を育て焼酎を作ったり、和紙を作るプロジェクトなどに広がる。
地方の苗を育てる縁で、全国のまちおこしにもとびまわる。環境大臣賞など受賞多数。
著書に「銀座ミツバチ物語」、「銀座ミツバチ物語Part2」(時事通信社)など。


第2部 ミツバチから家族の健康を守るヒントを学ぶ「はちみつ+α講演」(14時35分~16時00分)
「はちみつ日和・花とミツバチと太陽がくれた薬」 
講師:前田 京子 氏

※講演後、①「はちみつ日和」「ひとさじのはちみつ」の販売とサイン会、
     ②江古田ミツバチのハチミツ試食会あり

*講師プロフィール*前田 京子 氏
1962年生まれ。国際基督教大学教養学部、東京大学法学部卒業。
手作り石けん・ボディケアブームの先駆けとなった「お風呂の愉しみ」「オリーブ石けん、マルセイユ
石けんを作る」(共に飛鳥新社)、「はっか油の愉しみ」「ひとさじのはちみつ・自然がくれた家庭医
薬品の知恵」(共にマガジンハウス)他、次々にヒット本を生み出す、いま注目の講師。
講演タイトルの最新著書「はちみつ日和」(マガジンハウス)も売れ行き好調。

申し込み先/主催など

*申し込み先*
江古田ミツバチ・プロジェクト(担当:谷口 紀昭宛)
〒176-0013東京都練馬区豊玉中1-29-7
FAX :03-3992-0892
電子メール:eco-tani♪jcom.home.ne.jp
      ※♪を半角@に置き換えてください。(迷惑メール対策です)
問い合わせ電話:090-1056-2591

主催 江古田ミツバチ・プロジェクト、武蔵大学
協力 練馬区環境課、JA東京あおば、練馬区民環境行動連絡会

上記掲載内容は主催団体からの情報をそのまま記しており、HP管理者は内容について、保障や責任を負いかねます。また内容に関する問い合わせは、主催団体へお願いします。

この団体の詳細は「まちづくり団体の紹介」をご覧ください
http://nerimachi.jp/hiroba/group.php

活動団体のイベント情報一覧は「団体・行政よりお知らせ」をご覧ください
http://nerimachi.jp/hiroba/groupinfo.php