みどりのまちづくりセンター <地区まち>みんなで地域のまちづくりを/common_new/images/midorino_logo.png

03-3993-5451(直通)
HOME > まちづくり活動団体のイベント・お知らせ > シャクジイタヌキモの謎解き (サイエンスカフェねりま)

シャクジイタヌキモの謎解き (サイエンスカフェねりま)

--終了しました--

第10回公開講座


★ちらしはこちら

謎を解くのは参加者の皆さん、あなたです!
【キーワード】
 国の天然記念物・三宝寺池沼沢植物群落の主役!
 牧野富太郎博士も調査したタヌキモ!
 昭和14年頃には絶滅した三宝寺池の固有種!
 タヌキモの子孫が石神井中学校に...!

昭和10年に国の天然記念物となった三宝寺池沼沢植物群落。その中の主役であったシャクジイタヌキモの標本が70年振りに発見されました。更に三宝寺池のタヌキモの子孫?も発見され、謎が更に深まりました。
今回はシャクジイタヌキモに関わりのある皆さんを一堂にお招きし、今まで知り得た事実やタヌキモに関わる出来事を語っていただきます。
皆さんとご一緒にシャクジイタヌキモの謎を解き明かそうではありませんか。(ご講演と講演者全員によるパネルディスカッションを行います)

【日時】2014年4月6日(日)13:30~16:45 (受付13:00)
【場所】石神井公園ふるさと文化館1F多目的会議室
【参加費】1000円
【定員】100名

○●講演者●○
小宮定志氏 (日本歯科大学名誉教授、食虫植物学会会長)
福田泰二氏 (武蔵学園記念室名誉顧問、元千葉大学教授)
趙  賢一氏 (愛植物設計事務所代表取締役)
岩井一雄氏 (小学校副校長、論文「滅びゆく三宝寺池」の著者)
田中純子氏 (牧野記念庭園記念館 学芸員)

*コーディネーター 佐々岡忠男(サイエンスカフェねりま代表)

主催・問合せ・申込先

サイエンスカフェねりま(佐々岡)
TEL:03-3924-0305
E-Mail:scnerima@gmail.com
HP:http://science-cafe.jimdo.com/
※ホームページからのお申し込みは簡単です

この団体の詳細は「まちづくり団体の紹介」をご覧ください http://nerimachi.jp/hiroba/group.php

活動団体のイベント情報一覧は「団体・行政よりお知らせ」をご覧ください http://nerimachi.jp/hiroba/groupinfo.php