みどりのまちづくりセンター <地区まち>みんなで地域のまちづくりを/common_new/images/midorino_logo.png

03-3993-5451(直通)
HOME みどりのまちづくりセンターについて > まちづくりセンターの事業 > 【委託事業】景観形成支援事業
(景観まちなみ協定・地域景観資源登録制度等)

【委託事業】景観形成支援事業
(景観まちなみ協定・地域景観資源登録制度等)

事業目的

地域の個性や魅力を活かした「ねりま」らしい良好な景観の形成を図ることを通して、豊かさとやすらぎのある暮らしの実現に寄与することを目的としています。


事業内容

[1]景観の保全・形成に関する情報提供、相談等

 ・「景観ホームページ」の運営
 ・「ねりまの散歩道」の改定・編集
 ・ 景観まち歩きの実施 ※「景観ウォッチング」の開催
 ・「景観まちづくり講座」の開催

[2]練馬区地域景観資源の募集や選定、情報発信等

 ・地域景観資源の具体的活用策の検討
 ・地域景観資源の募集、選定
 ・登録済み資源の効果的な広報

とっておきの風景おしえてください(ねりま景観まちづくりHP)

[3]景観まちなみ協定に関する業務

 ・協定締結にむけた住民活動支援
 ・専門家派遣
 ・協定締結後の活動支援

ご近所からできるまちなみづくりはじめませんか?(ねりま景観まちづくりHP)

成果物

平成27年度 景観整備機構業務報告書

具体的な支援内容

ステップ1 きっかけづくり

〈勉強する〉
景観まちづくり講座で、身近な景観づくりやねりまの風景の楽しみ方について一緒に勉強しましょう!

〈ねりまの風景を知る〉
・区民のみなさんの「とっておきの風景」(地域景観資源登録)をHPから見ることができますよ。応募も随時受付中です!
・「ねりまの散歩道」を歩いてみませんか? まちを歩くきっかけに!9コースあります。

〈まち歩きに参加する〉
「景観ウォッチング」で見過ごしていた景色をのぞいてみましょう。(年1回、秋に開催)

ステップ2基盤づくり

〈専門家派遣・話合いの場づくり〉
「景観まちなみ協定」を活用した景観まちづくりのための相談、話し合いの場づくりをしてみませんか?

事例紹介「景観まちなみ協定」

■旧川越街道の歴史を活かしたまちなみ協定
川越街道の宿場町として栄えた歴史を持つ北町の皆さんが、「旧川越街道の歴史を活かしたまちの景観づくり」を実施する協定です。

■花咲く小路づくりまちなみ協定
大泉3丁目にお住まいの皆さんが、宅地の沿道に花を咲かせることで、美しいまちなみを地域で育む活動を実施する協定です。

■春日町、話し花咲くまちなみづくり協定
春日町3丁目の豊島園通り沿いの商店、町会、都営住宅の方たちで協力して、お花育てを通じて、会話のある明るいまちなみづくりを実施する協定です。

■花で人と道をつなぐ千川通りの景観づくり協定
千川通り沿いの商店街のまちなみを桜並木と合わせ、沿道の住宅や商店街の軒先を花でつなぎ、一体感のあるまちなみづくりを通して、地域の顔がつながるコミュニティを醸成していく協定です。

■東大泉4丁目の歴史、自然を活かした景観まちなみ協定
東大泉4丁目の歴史、自然との調和、協働によってより良い景観づくりを目指す協定です。北野神社や創立120年超の大泉小学校の歴史建物と白子川の自然環境に囲まれた三角地帯の景観保全と先人が育んできた低層住宅環境の未来志向型の景観づくりを目標としています。

まちづくりの展開

・地域景観資源を地域の方々で活用したり、維持管理する取組に広げる。
・地域に暮らす皆さん同士で、コミュニケーションをとりながら地域らしいまちなみをつくる。
専門家派遣まちづくり活動助成
→地区まちづくりにつながるまちづくりの担い手の育成やネットワークづくり

・地域の景観資源をめぐる「まち歩き」を地域の皆さんで開催することで、地域のことを楽しく話し合ったり考えたりする場づくりをしたり、マップづくりをしたりもできそうです。
→情報提供や相談