みどりのまちづくりセンター <地区まち>みんなで地域のまちづくりを

03-3993-5451(直通)

HOME まちセンの、とある1日 > 【スタッフ日記】新型コロナウィルス感染拡大を受けて

【スタッフ日記】新型コロナウィルス感染拡大を受けて

田端 2020.04.21

新型コロナウィルスの感染拡大について、
不安な気持ちで日々を過ごしていらっしゃる方も多いことと思います。
感染拡大を少しでも避けるため、センターでも、様々な事業が休止しています。
詳しくはセンターのホームページのトップページから、お知らせ一覧をご覧ください。

すでにご存知の方も多いかもしれませんが、
練馬区や各省庁等で開設している相談窓口もご紹介します。
※お電話がつながりにくい時間帯があるかもしれません。
※令和2年4月21日現在の情報です。
今後リンク先や内容の変更等が行われる場合もありますので、最新の情報かどうかをご確認ください。

■区税・保険料等の納付・生活相談や事業者の方の経営相談について:練馬区公式ホームページ
https://www.city.nerima.tokyo.jp/hokenfukushi/hoken/kansensho/2019-nCoV/bunyabetu_osirase/kurashi-tetuduki/zei/soudan.html
※休日電話相談も4月26日(日)に実施しています

■住居確保給付金について:練馬区公式ホームページ
https://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/jinken/komatta/jyukyokakuhokyuhukin.html
生活困窮者住居確保給付金とは、離職や就業機会の減少により収入が減り、
お住まいの場所の家賃が払えなくなった方や、
払えなくなる恐れのある方に家賃相当額を支給する制度です。
令和2年4月20日より、新型コロナウィルスの影響により働くことが難しくなったなどで、
収入が減ってしまい経済的にお困りの方も対象となりました。

■新型コロナウィルス感染症に伴う生活福祉資金貸付制度の対応について:練馬区福祉協議会
https://www.neri-shakyo.com/news/info/news-20200313-0846
新型コロナウィルス感染症の影響による休業や失業で、
生活資金にお困りの方々に向けた緊急小口資金・総合支援資金の特例貸付制度です。

■新型コロナウィルス感染症による小学校休業等対応助成金・支援金について:厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10259.html
小学校等の臨時休業等により仕事を休まざるを得なくなった
保護者の皆さんを支援するための企業向け助成金および、個人でお仕事をされている方向けの支援金です。

■新型コロナウィルス対応相談窓口:日本弁護士連合会
https://www.nichibenren.or.jp/news/year/2020/topic2.html
新型コロナウィルス感染拡大に起因する法的な悩み事について、弁護士が相談に応じます。

住民票の写しの請求について、詳しくはこちらのページをご覧ください。
■区民事務所の窓口で住民票の写しを請求する場合(本人が請求する場合)
http://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/koseki/utsushi/madogutikoufu-honnin.html
■区内11ヵ所の郵便局で住民票の写しなどの証明書発行を行っています
https://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/koseki/utsushi/postoffice.html

収入が激減してしまったなど、生活に困りごとのある方は、
早めに窓口までご相談をいただければと思います。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

自宅待機の方、在宅勤務をされている方も多いかと思います。
日用品、食料品の買い出しなどの外出、健康のための適度な運動は欠かすことができません。
かと言って人が大勢集まるようなところにも行けませんね。
スーパーや公園、意外と混雑されているところもあるかもしれません。

少し前に、スーパーに行くと人が多くて社会的距離(お互いに2m離れる)を保つことが
難しい場面が多いからと、直売所に行って野菜を買う方がいらっしゃるという話題を聞きました。

直売所は、農業を営んでいらっしゃる方が野菜を直接販売している所。
東京23区内でダントツで農地が多い練馬区には、なんと108ヶ所以上も直売所があります。
直売所の場所は、こちらのマップで調べることができます。
■新鮮!採れたて農産物を食べよう!農産物ふれあいガイド
https://www.city.nerima.tokyo.jp/kankomoyoshi/nogyo/tokei/sasshi/hureai-guide.html

直売所の野菜は、日によって時間によって、出ている野菜の種類や量が変わります。
昨日はあったのに今日は無い!ということもありますが、
そのドキドキワクワク感も楽しみのひとつです。

また、農家さんによって直売所の様子も様々。
ツウな方の中には、ご近所の直売所をいくつか回って、
買い物を楽しまれている方もいらっしゃるのだとか。

nikki_200421_1.jpg
【地域景観資源・風景部門L156】大きな木が目印の直売所

nikki_200421_2.jpg
【地域景観資源・風景部門L107】おしゃべりが楽しい高松の野菜売り場

場所によりさまざまな特色があって、のぞいてみるだけでも楽しいですよ。

自宅で過ごしていらっしゃる方は、「社会的距離」を意識して、
接触を最小限にするお出かけの方法を工夫していただきつつ、お過ごしいただけたらと思います。

また、無症状での感染者が多い病気ということがわかってきています。
お散歩やジョギングの際にも、すれ違う方に大きな息がかからないように、
ちょっと息苦しいかもしれませんが、可能な限りマスクなどで口元を覆ってお出かけしましょう。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

お仕事のために、毎日外出しなければならない方もいらっしゃいます。
医療や介護、保育などに従事されていらっしゃる方や、
小売店で働いていらっしゃる方、物流やインフラを支えるお仕事をされている方に感謝します。

未知のウィルスを正しく恐れながら、きちんと自分にできる対策をし、
冷静に向き合っていかなければと思います。


------------------------------------------------------------------------------
■まちづくりセンターの日々がわかる まち1000日記はこちらから