みどりのまちづくりセンター <地区まち>みんなで地域のまちづくりを

03-3993-5451(直通)

HOME まちセンの、とある1日 > 【スタッフ日記】みどりのまちづくりセンターの新型コロナウイルス感染対策

【スタッフ日記】みどりのまちづくりセンターの新型コロナウイルス感染対策

田中 2020.9.15

みどりのまちづくりセンターでも、新型コロナウイルスの感染対策を行っています。

①まずは、受付。
ビニールシートを窓口に張らせていただいています。
シート越しの対応になることもありますが、ご理解よろしくお願いします。

※受付に手指消毒用のアルコールジェルも置いていますので、窓口にお越しの際は、
 ぜひお使いください。
※オンラインでのまちづくり活動助成事業の窓口相談も開始しています。
 電話での相談も引き続き行っています。
 外出や対面相談が不安な方は、気軽にお声がけください。
IMG_9980.JPG
手指の消毒液

②打ち合わせコーナー 
※現在は、貸し出しを中止させていただいております。

③執務室
社員はマスクを着用し、室内の換気を定期的にしています。打ち合わせでは、距離をおいて密にならない工夫をしたり、打ち合わせの後は、アルコール消毒をしたりするなど対策を行っています。
また最近、Zoomによるオンライン会議も始めました。

IMG_5653_R.jpg
zoom会議の様子
(二人の間にアクリル板を置いて感染対策)

コロナ感染者数は、7月末からは多少減ってきてはいますが、まだまだ予断を許さない状況です。
もう少しすると、インフルエンザが流行する冬もやってきます。

私は感染者数が発表されるたびに一喜一憂してしまったりしますが、結局は、個人個人の対策が一番。
手洗い、うがい、マスク等による飛沫感染防止対策など、基本的なことを日々続けていきましょう。