みどりのまちづくりセンター <地区まち>みんなで地域のまちづくりを

03-3993-5451(直通)

HOME まちセンの、とある1日 > 【スタッフ日記】「安全で住みよいまちへ」

【スタッフ日記】「安全で住みよいまちへ」

 嶋田 2021.05.19

「安全で住みよいまちへ」

みなさんは、自分が利用している駅、会社がある駅の様子(雰囲気)を意識したことがありますか?
江古田駅南口広場前には植栽帯があるのですが、地元の方々から「植栽帯が荒れているので何とかしたい!」と声があがり、西武鉄道(株)や練馬区等と協議した結果、花壇化が進み、現在、月1~2回のペースで地元町会参加による花壇管理活動が実施されています。

その活動を4月末に見学させていただきました。1時間程度の活動でしたが、「誰がやっているの」、「きれいになっていいわね」、「花名札は花の名前がわかっていいよ」と、道行く方々から多くの言葉がかけられていました。
一方、活動している方は「空き缶とかごみが捨てられなくなるといいな」と。

活動を通じて「人」と「人」がつながり、地域のコミュニティが広がり、より安全で住みよいまちへ変わっていくとよいと思いました。さらに、駅前でよく見かける、放置自転車もなくなると、まちの景観がもっとよくなりますね。
地元町会の方が頑張っています。皆さんどうぞ応援して下さい!

【江古田駅南口広場前の変わりゆく様子】
diary210519-1.JPG diary210519-2.jpg
【2020.08 植栽帯の頃】          【2020.11 土壌改良しました】

diary210519-3.jpg diary210519-4.jpg
【2020.12 町会のみなさんで植栽しました!かわいい看板も設置!】

diary210519-5.JPG
【2021.04 花壇らしくなってきました】

------------------------------------------------------------------------------
■まちづくりセンターの日々がわかる まち1000日記はこちらから