みどりのまちづくりセンター <地区まち>みんなで地域のまちづくりを

03-3993-5451(直通)
HOME > 団体情報 > Willの会

Willの会

(2019年04月現在)

活動テーマ

障害のある人のために

will_130200_2.jpg
2回目の参加者とサポーターがノートの記入のために集まりました。
まずは情報交換から。

will_130200_3.jpg
Willノート記入のお手伝いをするサポーターが参加者の間に入り、お話ししながらひとりひとりのノート記入を、一緒に進めました。

will_130200_5.jpg
「ここ、難しい。どう書くの?」と手が止まることも。
例えば、「家でどう過ごしているの?」「テレビをみる」
「どんな番組が好き?」「うた?アニメ?」などなど、そこを具体的に書いてほしいです。

活動目的

障害者家族や親に呼びかけ、一人でも多くの障害のある人の情報等を「Willノート」にまとめるための情報提供と、人や場所につなぐサポートをします。

活動概要

主な活動は、障害のある人のために、家族への「Willノート」づくりのサポートと、Will Talk(うぃるとーく:親同士の情報交換の場)や講座、講演会の開催です。

*Willノートとは、「親あるうち」に必要な支援・医療・生活を家族が整理し情報を記録して、「親なきあと」、次の支援に引き継ぐノート

基本情報

代表者名佐藤 章子
設立年月日平成24年6月
活動地域練馬・豊玉・中村・光が丘・田柄・旭町・大泉
会員数11名
活動実績 2018年
3~5月
Will Talk 3回 光が丘ボランティア・地域福祉推進コーナー
6月
講座:「高齢の親と障害者、食の考え方」豊玉障害者地域生活支援センター・きらら
7月~10月
Will Talk 3回 大泉ボランティア・地域福祉推進コーナー
11月
講演会:「親なきあと、成年後見制度の利用は避けて通れないものなのか?」 豊玉障害者地域生活支援センター・きらら
12月~3月
Willノートづくり 3回 光が丘ボランティア・地域福祉推進コーナー・豊玉障害者地域生活支援センター・きらら
その他ホームページ:http://ameblo.jp/will-no-kai/
Twitter:https://mobile.twitter.com/Willnokai

問い合わせ先

Willの会  担当:佐藤
E-Mail:mywillmylifemyfuture♪yahoo.co.jp
※♪記号を半角@に置き換えてください。(迷惑メール対策です)
ホームページ:http://ameblo.jp/will-no-kai/
Twitter:https://mobile.twitter.com/Willnokai



まちづくり活動団体一覧に戻る