みどりのまちづくりセンター <地区まち>みんなで地域のまちづくりを

03-3993-5451(直通)
HOME まちづくりセンターの新着情報 > 【まち活現場レポート2019】光が丘図書館利用者の会

【まち活現場レポート2019】光が丘図書館利用者の会

まちづくり活動助成を受けている団体の活動に、
まちづくりセンタースタッフがうかがって現場の活気あふれる様子をお伝えします。

活動テーマ 図書館でつながる、図書館からひろがる

光が丘図書館は、所蔵数約34万点の区内最大の図書館ということを、ご存じでしょうか?
光が丘図書館利用者の会は、開かれた図書館運営をめざして平成24年に設立された団体です。

まちなかでは近年、書店の減少などにより暮らしのなかで本と出会う機会も減っていますが
「本を身近に楽しみながら、人と人とがつながりあい支えあえる、光が丘らしいまちづくりに取り組みたい」と、本をきっかけとしたまちづくり活動を企画し、まちづくり活動助成に申請されました。

平成29年度にたまご部門の助成を受けて企画をスタートし、
今年ははばたき部門で2年目の助成を受けて活動に取り組リ組んでいます。

***


光が丘のまちに、本と出合う場所をつくりたい
「本の魅力を多くの人に知って欲しい」と、たまご部門の助成活動の年(平成29年度)から、図書館のリサイクル本を活用してまちなかに本と出合う場所をつくる取組をすすめています。
これまで、光が丘内で本を設置した所は、病院やレストランなどの4か所。来た人に手にとってもらいやすいように、場所ごとに本を選んで設置されています。

光が丘にちなんだ講師による講演会を開催。参加者から新たな企画も
本と人、人と人がつながり交流する場として、年に数回、光が丘にゆかりのある著者の方などを講師にお招きして、講演会を開催しています。
今年は、これまでのテーマ(自然科学・社会問題・高齢化問題)に加えて、まちと図書館の関係を考えるための図書館ツアーや、講演会参加者からのリクエストを受けて、高齢者施設の見学ツアーも行う予定とのことです。

machikatsureport2019_hikari01.jpg
参加者からの質問や感想でにぎわう会場


machikatsureport2019_hikari03.jpg
"声(朗読)"でつながる、本と人 人と人
はばたき部門助成の1年目(平成30年度)からは、朗読講座をスタートされました。朗読には馴染みのない方も多いかもしれませんが、朗読を体験することで伝える力やコミュニケーション力が身につき、発声練習は健康にもよいのだそうです。

1年目の朗読講座が終了すると、熱意ある受講生の方々を中心に、自主サークル「練馬朗読研究会」が発足。
はばたき部門2年目の今年は、練馬朗読研究会の皆さんがまちに出て、公演会を行う予定です。

去る7月6日(土)には、初めての「朗読フェスティバル」を光が丘図書館で開催しました。練馬朗読研究会の皆さんのほか、光が丘のコミュニティカフェ チャイハナさんなど全5団体の皆さんが「手紙」をテーマに、思い思いの朗読を発表されました。

machikatsureport2019_hikari02.jpg 初めて開催した朗読フェスティバルは、立ち見がでるほどの大盛況

多文化共生のための交流プログラム
ところで、光が丘には外国人居住者の方も多く、インターナショナルスクールもあります。
「異なる母国語の人とも自然に交流できるまちになってほしい」という思いから、たまご部門の助成活動の年(平成29年度)から、英語による絵本の読み聞かせを始めました。

インターナショナルスクールに通う高校生の協力を得て、毎月一回、子ども達に読み聞かせをしています。英語がよくわからない子は日本語の絵本を見て、お兄さんやお姉さんとおしゃべりをしながら一緒に絵本を楽しむ子ども達の姿が印象的でした。
9月からは、外国人の方向けの「にほんごサロン」も開催していくそうです。

machikatsureport2019_hikari04.jpg
「つぎはこの本を読んで」と、どんどんリクエストする子も

本との出会いを楽しみながら、地域の人々との交流や連携を育む
地域の図書館をまちづくり活動の拠点として、本をきっかけに人と人、人とまちをつなげようとするユニークな試みによって、ゆるやかなつながりが有機的に広がり、地域の人々の交流や連携を育む新たな活動が生まれています。
本と出合う場所づくりや朗読発表会、講演会から生まれた見学ツアーなど、図書館から光が丘のまちに広がっていく皆さんの活動に、これからも目が離せません。

■『光が丘図書館利用者の会』の詳細は「まちづくり団体の紹介」をご覧ください。

(関連ページのご案内)
令和元年度まちづくり活動助成事業(はばたき部門)の助成団体について
令和元年度まちづくり活動助成(たまご部門)は、11月末日まで受付中です
  ※ 10月31日(木)までに、事前相談を受けた団体が対象